スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< バイオハザード 1 (ブルーレイ) | トップ | ディパーテッド (ブルーレイ) >>
バベル (ブルーレイ)

すごいびっくり
これって もはや 宗教とか悟り? むずかしくって わかんないけど
この圧倒的な説得力。 これが映画の醍醐味っていうのかしら汗
 
 画質は わざとなのか iso感度が無駄に高い写真をずっと見てる感覚だったギザギザ

 日本人の女の子の存在感が すごい。しかも日本人じゃない監督の
作品なのに 日本の描き方に違和感を感じない 彼女のキャラクターの設定が効いて
るんだろうねバー
 
 いつの、どこの国の どんな文化のなかでも 子供は大人を うつす鏡であり
次世代をになう たいせつな 宝なんだってメッセージを感じたわグッド
最近みた映画 | 14:46 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 14:46 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://opencinema.jugem.jp/trackback/13
トラックバック
2007/11/12 11:15 PM
評価:★★★★☆ 一発の銃弾が、国境を越えて多くの人々を結びつける― ブラッド・ピット主演、役所広司・菊池凛子共演で、日本人女性菊池凛子がアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたことが話題となった社会派サスペンス・ドラマだ。前評判から今回DV
映画の世界 〜Memories of the Movies〜