スポンサーサイト
この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
- | | - | -
ウォーリー WALL・E (ブルーレイ)


 ピクサーは 底なしの宝箱 と 毎作品かんじられる。
チャレンジ精神の旺盛さと、とどまることない追求と探求のつみかさね

 カメラアングルやピントやぼかし具合にこだわってる部分が目に付いた。
メイキングを観たら、実写カメラの技師から講習を受け、それを元にソフトを作成。
普通ならそこで終了だが、そのソフトが実際との誤差がないかさらに実写で比較する
とんでもない手間とこだわりが生きている。

 にせものが横行し、それがまかり通り、最後には崩壊していったチョッと前までの
日本と世界経済。 経済なんて言葉をつかうと 他人事に事のよう…
 日本人の古きよき習慣を捨てて、欧米の悪い風習をとりいれた我々
 いや、欧米に恋焦がれ デメリットと知りつつ選択した日本人。

 ピクサーには日本人のいや、私の見失った大切で、最も苦しい選択肢を
 チームとして楽しく仕事としている。
 
 ピクサー作品は本編もさることながら、メイキングが面白い。
 DVDのほとんどには、短編があり、手抜きナシのハイクオリティ短時間で
 感情移入ができる個性的で表情豊かなキャラクターがいつも登場してくれる。

 効果音もすばらしい、そこそこの音響システムがあるおかげでそれを体感できて
うれしい。
 
 画質はいうまでもなく、信頼と安心のディズニークオリティだよ抱擁
 
最近みた映画 | 18:21 | comments(34) | trackbacks(0)
レッド クリフ (ブルーレイ)


 壮大な三国志を 映像にした ジョン・ウー 渾身の超大作

 「パート2」のクライマックスへのプロローグでもある 「パート1」では
 あるが そこは「三国志」どこをとってもスケールがでかい。

 キャスティングもアジアが世界に誇るスターをあつめてる。
 スタッフがハリウッドってのがさすが ジョン・ウーだね
 
 下手すればNHKの大河ドラマになっちゃうネタだけど
 うまいね アクションとバイオレンスと 愛  静と動。

 トニーレオンがやっぱ最高 目と表情だけで 伝えちゃう あの憂いのある
 表情がさすがとおもう。 米国やヨーロッパのジェスチャーとはまた違い
 日本受けする ポイントだよね。

 金城武と中村獅童を起用したのも 日本マーケット的にはよかった
 エイベックスもいい これがワーナーだったらって思うとゾっとする。

 リン・チーリンの透き通った美しさが際立つ チャンツィーよりもさらに日本人に
近い感じがいいのかもっ これはもうワールドビューティーだよね

 音も映像もとても良いです。内容がいいので とても自然にかんじることができる

 「パート2」みなくっちゃ!
最近みた映画 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0)
スパイダーマン2 (ブルーレイ)


 久しぶりに 再観ました。
 
 アメコミヒーローの最大の魅力はなんだろう

 葛藤  自己犠牲  捨て身の愛  友情

 とくに「スパイダーマン2」では 電車の戦いが 素晴らしい
 これぞスパーダーマン 

 能力が出せなくなってしまう部分の描写も甘すっぱくて
 青年ピーターがよくでている。
 彼はあくまで たよりない存在がいい訳だ。

 「3」の飛躍感もよいが おばさんと銀行にいく好青年ピーターの
 表情も「4」に生かせれば さらにスパイダーマンの魅力が増すよね。たぶん

 
最近みた映画 | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0)
インセプション  (ノーラン次回作)


 作品を観る前から期待して  期待されて  話題になって

 それを乗り越える 万人受けした作品は過去にあまりないよね


 「インディージョーンズ」 それでも・・・
 「バックトゥザフューチャー」 大好き
 「スターウオーズ」 もう歴史の世界
 
 「マトリックス」

  「スパイダーマン」「バイオハザード」「ミッションインポッシブル」

    
  どんな傑作をつくっても 強烈な賛否を受けちゃうし〜
  オスカーに各部門にノミネートされて受賞してしまったこの大作の続編

  完璧主義のノーラン
  自分がノーランの立場として どおなの?いったい

  新しいチャレンジとしての 実験がしたいところ
  大好きな故に制約のおおいであろう「バットマン」で 実現が困難な
  テーマに果敢に挑戦すべきだよね

  ワーナーに当然背中をおされる こと請け合いだもんね

  せっかく観るんだから ガッカリさせないでほしいのはもちろん

  また「泣かせて」 のーらん様〜ハート大小
 
最近みた映画 | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0)
ゴッド ディーバ (ブルーレイ)


 エンギ ビラル監督  フランスの香りただよう上質な作品

 神様の永遠の命 

 それをつなぐ生まれ変わり

 そういえはイエスキリストも人の子

 神を授かる 神秘的な唯一の女性

残酷でリアルなお話

 

 ストーリーはもちろん あの映像を ブルーレイでまた観れるのは
 たのしみです抱擁

最近みた映画 | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0)
トランスフォーマー と イーグルアイ  (ツタヤレンタル)


 BDだけだと 視野が狭くなっちゃうし
 観たい映画がすぐみれないのが残念なポイントだよね

 久しぶりにTUTAYAしてみました。

 イーグルアイはBDもあるけど(^^

 スピルバーグお気に入りの シャイアラブーフだけど
 どーなんでしょう 将来性。 
 第二のニコラスケイジでしょうか?

 だけど この二作品といい、「地球が静止する日」といい
 
 語りつくされたテーマだよね。 人類の終焉とか
 
 さんざんパニックになって 最後ハイ 元通りってパターン

 大好きで期待しちゃうんだけど もっと冒険してほしいね。

 スピルバーグにもがんばってほしいな
 トムクルーズと「MI:4」なんて いけてるかもね

 ジェームズキャメロンとTVシリーズ化も アリ?


最近みた映画 | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0)
地球が静止する日   (映画館)


キアヌリーブス 主演

映画館いってきました
また頭の中にある「マトリックス」残留成分が反応して
 映画館でみたい〜って 病が発症

たしか コンスタンティンのときも 発病した記憶がある・・・

うん 良いストーリーよ

嫌いじゃない 

けど 目新しい要素がかんじられない

クラトゥさんが わざわざ地球にこなくっても中国人のおじさんだけで
用事済んだんじゃないのかなあ

期待しすぎちゃったのかも キアヌもそろそろ ヤバいのかなあ
最近みた映画 | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0)
メメント  クリストファー・ノーラン監督作品


 わたしの今年 いちばんの…  う〜ん ちがうの
「マトリックス」以来、 もうこれ以上に心を打つ洋画は 現れないと
あきらめかけていたところだったもんねあせあせ
 
 「ダークナイト」  

 
   小学生が手にする「道徳」の教科書
 
   はじめて読んだときの 「蜘蛛の糸」

 それは人それぞれ差はあるし、感じ方はさまざま そう。当然
 自分も わずかな心理状態のちがいで、これほどの衝撃は受けなかったかも
 それはいつも紙一重で誰にも選べないし、だからこその人生

 「メメント」 怖かった  自分に置き換えたら耐えられない

  クリストファーノーランの表現スタイルがチョッと分かって 収穫あり

 「ビギンズ」で使われる情景?デジャヴ?トラウマ のヴィジュアル化

  
 続編はどおだろう
  シュワルツネッガーの二の舞みたいな 映画は観たくもないわよね

  そんなことは無いと信じているけど ネットの噂はうんざり気味
  とりあえずジョニーデップとアンジェリーナは ごめんなさいだね

最近みた映画 | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0)
ダークナイト  (ブルーレイ)


 パッケージ 開けて 「ああっ やられたびっくり

外パッケージと 中パッケージが 違うの  あいつが出で来る

 画像は 最高級 ワーナーのブルーレイどうだの こうだのって
次元じゃないだよね ノーランの魂がこもってる。 すごい
 場面によってアスペクト比が 変化するの 集中してると気がつかないくらい
自然。  たぶんIMAXなのかもね リアルでドキュメンタリー番組の一部みたい

 音も最高級だった、スピード 緊迫感 表現力、美しさ。 どれも一級
 前作の雰囲気をふまえて 飛躍している。

 ビギンズでかなり 気持ちをアゲてたからよかった
 最高の状態で 最高を観れたのかもハート大小

  ジョーカーの狂気がいい たとえるなら「SAW」を彷彿させる

 

    「ダークナイト」  

         バットマンの姿を、行動を、生き様を表した言葉
 
     
最近みた映画 | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0)
007 慰めの報酬


ダニエルクレイグによる ボンドの2作品目だね
こっからが本領発揮だよね
 
現実離れした ヒーロータイプのボンドもイイけど 生身の人間っぽい
ボンドもいいんじゃないの?
 
またSONY製品を駆使する仮面をかぶらないバットマンになるか

 ショーンコネリー以上に ボンドの似合うおとこになるかの岐路になる作品かもね
う〜ん た・の・し・み
最近みた映画 | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0)